女性にも男性にもお勧めなお酒!アマレットの飲み方・頼み方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アマレット(amaretto)はバーでよく注文されるリキュールの一つです。アルコール度数は28%とちょっと強い甘いリキュールですが、飲み方によってはお酒の弱い女性にもおすすめできますし、ゴットファーザーのように強いお酒が好きな男性にも好まれます。

原料はアンズの”核”と言われている種の中です。それをブランデーに付け込んだリキュールで、イメージ的には梅干しの種の中を付け込んだ感じがわかりやすいかもしれません。

アマレットの由来はこのお酒のように甘く、イタリア人の画家の恋人の女性が彼にプレゼントするために作ったのが由来です。

アマレットはデイサローノというメーカーが作っているデイサローノアマレットが最も有名です。デイサローノ社はイタリアのサローノという町の名前がそのままメーカーになりました。アマレットという名前は、イタリアのお菓子でアマレッティーというお菓子で風味が似ていることからアマレットという名前になりました。

日本のバーでは、このメーカー以外のアマレットはほぼ扱っておりませんので、写真のようにデイサローノアマレットがアマレットを代表するお酒です。甘い味の反面ボトルは男らしいデザインです。

本日は青山一丁目のバーで10年間バーテンダーをやっているケイジがアマレットの飲み方、通な頼み方を紹介してまいります。

どんな人にアマレットはお勧めか?

お酒の弱い女性の方には、アマレットジンジャーをすすめてみてください。甘いお酒ですのでデザート感覚で食後や二件目のバーの一杯目としておすすめするのがいでしょう。

お酒が強い男性はゴットファーザーやフレンチコネクションがお勧めです。その際アマレットを通常より少なめの数滴(ドライ目)にするなど通な飲み方がありますので、後程通な頼み方を紹介いたします。

アマレットの飲み方・レシピ

アマレットジンジャー

アマレットジンジャーの作り方

アマレットの飲み方で最もポピュラーな飲み方はアマレットジンジャーです。アマレットジンジャーはアマレットとジンジャー割で、味は飲みやすくて、清涼飲料水のガラナを薄くしたような味です。

アマレットの香りは、どこか杏仁豆腐のような香りがします。原液で味わうとすごく甘く、口に残りなかなかその甘味が消えませ。だからアマレットの甘味をジンジャーで割るとですっきりとした甘味になりお酒が苦手という女性や、「なにか飲みやすいお酒を」といった女性のリクエストに最適です。

グラスに氷を入れて、アマレットを40ミリいれます。そしてジンジャーエールでグラスを満たしカットレモンを絞りいれて、軽くかき混ぜて完成です。

アマレットジンジャーのレシピ

アマレット(40ミリ) + ジンジャーエールUP

IMG_6698

アマレットを使ったカクテル

アマレットはバーで有名なカクテルに使われるリキュールです。代表的なものだけでも「ゴットファーザー」や「ゴットマザー」、「フレンチコネクション」などに使われるリキュールです。

作り方はそれぞれほとんど同じですので、下記にレシピを紹介いたします。

ゴットファーザーのレシピ

ウイスキー(40ミリ) + アマレット(15ミリ)

ゴットマザーのレシピ

ウォッカ(40ミリ) + アマレット(15ミリ)

フレンチコネクションのレシピ

ブランデー(40ミリ) + アマレット(15ミリ)

アマレットの通な頼み方

お酒が弱い女性とデートでバーにいった場合、自分と女性の注文をスマートにバーテンダーにお酒を注文する通な頼み方をご紹介いたします。

あなたには「ゴットファーザーのドライ目」、そして女性には「アマレットジンジャー」を注文します。

アマレットジンジャーは甘くてすっきりしているので女性におすすめです。男性のあなたはゴットファーザーをドライ目で注文します。ドライ目の意味するところは、アマレットを少なめにという事で、お酒が強い方はアマレットの甘さを抑えつつ、アマレットの香りを楽しみたいという意味です。

だから彼女がドライ目って何?とあなたに質問をしたら「甘いお酒はすきじゃないけど、アマレット香り楽しみたいんだ。だからアマレットを控え目で頼んだんだよ」と言えば、かなり通っぽいです。

アマレットの通な頼み方

バーテンダー「ご注文おきまりでしょうか?」
あなた「じゃー僕はゴットファーザーをドライ目で、彼女にはアマレットジンジャーをお願いします。」
バーテンダー「かしこまりました。」

アマレットの通な頼み方の音声

アマレットを使ったカクテルの値段は?

バーによりますが、800円~1200円くらいで高価なお酒というわけではございません。手頃な価格なので自宅用にボトルを用意してもいいと思います。

アマレットはお菓子にも使われます。

アマレットはよくお菓子やデザートに使われます。アマレット自体が杏仁豆腐のような味がするのでティラミス、パンナコッタなどのお菓子にラムレーズン的な風味を加えるために使われております。

最後に

IMG_6707

いかがでしたか?アマレットは甘いリキュールですが、アマレットジンジャーは飲みやすく女性にもおすすめなお酒な一方で、お酒が強い男性にもいろんなカクテルがあります。

アマレットは高価なお酒ではないので、ボトルを一本自宅に用意し、本日紹介したレシピをもとに自宅で作ってみるのもいいかもしれませんね。もし自宅に女性や大勢の友人を呼ぶ時があれば、女性にはアマレットジンジャーを。男性にはゴットファーザーなどを作ってみてはいかがでしょうか?

ご自宅用の、アマレットは下記リンクのアマゾンストアから購入可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*